BOOKMARKetc

ブックマーケット。本の栞などなどです。

日焼けした話。

すごく久しぶりに日焼けしました。もう痛い。イタイ。いたい。日焼けってこんなに痛かったっけ。触ると痛いし、お風呂やシャワーでもうぎゃあああああああああああああってなる。

 

野外フェスなめてましたごめんなさい。

 

子どもの頃って日焼け対策なんて一切してなかったのに、割と平気だった気がするんです。なんででしょ。外で遊びまわったり、運動会とか、それこそいまは思いっきり運動会シーズンで近所で楽しそうなわーわー声が聞こえるんだけど、もうめっちゃ日射浴びてるよね。すっごい。

 

それでも、日焼けなんて平気だったなー。

 

子どもの頃、ダメなの日焼け?とか思ってたし。

 

やっぱいまとは肌の感じが違ったのかな。常に日射しを浴びて強くなってた、とかね。子どもの頃の方が、大人よりやわ肌なのに。しんじゅられない。要は慣れてないんだろうね。ひっさびさにめちゃくちゃ日を浴びたわけだし。

 

なんか日を浴びると、なんとかニンだか、なんとかチンだかが、セラトニンだっけ?、が増えるって言うけど、日々日射を意識して、それこそシミそばかすとかできない程度にだけど、浴びないとね。サンサン。パワー。

 

日焼けって肌が火傷しているような状態なわけじゃない?そう思うと怖いなー。気をつけなきゃ。でも適度に慣れとかないとね。海とか行けないよね、行かないけど。てか行かないから慣れてないし、久々の大火傷な訳だけど。

 

もういっそ、かけっことか、したいな。鬼ごっことか。

 

 

iPhoneのケースいや、ポーチの話。

ぼくのスマホiPhone6 Plus201412月に手に入れたので、およそ17ヶ月くらい使っています。うわもうそんなに経ったんだ・・・。いよいよ今年で2年かあ・・・買い換える・・・ほどでもないのよねえ・・・。

 

 

iPhone6 Plus持ち運び問題。

 

手に入れた当初から思っていたのが、なんといってもでかいということ。

 

大は小を兼ねるというし、でかい事自体は問題ないんです。画面大きくて見やすいし。ただ、持ち運びが不便。それが唯一で最大の難点。

 

iPhone6 Plusの前はiPhone5iPhone4iPhone3GNokia N73etcって具合に使ってました。その間、ケータイはずっとABITAXPocket腰にぶら下げて持ち運んでたんです。

 

ABITAX 4717 Pocket L LGY/SF 4717L-10

ABITAX 4717 Pocket L LGY/SF 4717L-10

 

 

当然、iPhone6 Plusもそうするつもりだったのに、なぜかABITAXiPhone6 Plus用のPocketを出さないiPhone6用はあるのに!きー!!これじゃあ持ち運べないじゃないかっ。

 

買った当初はどうすればいいんだと困っていたんですが、すぐにハンズで手頃なポーチを見つけ、それを現在まで持ち運びように使ってきました。

 

 

ぼろぼろなポーチくん。

 

f:id:m0nta:20160722075201j:plain

 

そのハンズで買ったやつと、iPhone6 Plus。ちなみについているバンドはほぼ日の手帳用のペンを挟むバンドです。

 

ブックバンド ヌメ ほぼ日手帳 WEEKS用 オリジナル文具

ブックバンド ヌメ ほぼ日手帳 WEEKS用 オリジナル文具

 

 

ちょうどよくフィットしてくれたので装着しています。

 

 

 

 

f:id:m0nta:20160722075255j:plain

 

本来の姿はこれ。赤ペンの色が入ってる・・・。

 

ただ、このポーチもiPhone6 Plusを手に入れた当初に買ったのでもうかれこれ1年半以上使っているわけです。みても分かる通りだいぶぼろぼろ。

 

 

f:id:m0nta:20160722075329j:plain

 

裏側。ベルトに引っ掛けて使うので一番擦れる部分は中のクッションが見えています。

 

 

替えを見つけられない!

 

 

少し前からこのポーチの代わりを探しているんですが・・・なかなか見つからない!同じものを買おうとも思ったのですが、なんとこのポーチと同じものがもう生産されていないという事実!あああ!困った!(ABITAXさん出して下さい(`;ω´)

 

というわけで、素敵なポーチがあったら教えて下さいm(__)m

 

もしくは、iPhone6 Plusを持ち運ぶ方法を教えて下さいm(__)m

 

ずっとがんばってくれてるけど、そろそろこのぼろぼろポーチくんを休憩させてあげたいです・・・。

 

 

パウンドケーキとモテの考察。

お菓子の本を読んでたら簡単そうだったから、今回はパウンドケーキを作ることに。

 

f:id:m0nta:20160528190556j:plain

 

材料混ぜて型に入れたら完成という超簡単ケーキ。しかもウマい!すごいぞパウンドケーキ。これは何回も作りたくなる。

 

ぱうんど=pound(英:ぽんど)

 

パウンドケーキのパウンドっていうのは、「小麦粉」、「バター」、「砂糖」、「卵」をそれぞれ1ポンドずつ使って作ることから、「パウンド(pound)ケーキ」なんだとか。

 

それぞれ1対1づつ使うので、材料の準備も簡単。このバランスはお菓子の基本なんだって。へぇー。

 

お菓子とモテ期。

 

思ったより簡単でしかも美味しいのが作れたから、またお菓子熱が一層高まってしまった…。いままで1回もお菓子なんて作ったこと無いのになんでこんなハマったんだ、お菓子こええ。

 

いったい自分のどこにこんなお菓子作りにハマる可能性が…。謎すぎる。小さい頃にハマるならまだしも。

 

てかこれ高校くらいにハマっててバレンタインのおかえしとかを「手作りお菓子」で返してたらちょっとモテたりしてたんじゃないの!?ねえ!?モテ期がそこで来てたりしてたんじゃないの!?

 

までもいいか。

 

楽しいし。

余った卵白でダックワーズ。

前回唐突にクッキーを作ってしまったけど、それをきっかけにお菓子作成欲が湧いてしまい、またなにか作りたくなった。クリエイト。錬成。アルケミスト

 
今度は何作ろうかなーと思っていたら、卵白を発見。前回クッキーを作った時に卵は卵黄しか使わなかったから、卵白をそのまま冷蔵していたんだった。
 
卵白を使ったお菓子。そうだ!メレンゲ
 
というわけで、メレンゲを使ったふわふわお菓子を作ることに。
 
 
 

メレンゲのお菓子を作る。

 
てかなんだメレンゲを使ったふわふわお菓子って。メレンゲ作って焼くとか?ものすごく簡単にできそう。うーんどうしよう。
 
はっ!
 
と思って、図書館で借りてきたお菓子の本をパラパラ。
 
 
本:ダックワーズがメレンゲで作れるばいた。
 
俺:ほんなこつな!?
 
というわけでダックワーズに決定。
 
 
 

ダックワーズって。

 
ん?てかダックワーズってあのなんかサクフワのクッキーみたやつにクリームが挟んであるあのお菓子?あれって作れんの?
 
f:id:m0nta:20160528142034j:image
 
作れた。
 
いやてかこれダックワーズってより見た目マカロンみたいなんだけど・・・。まあ絶対に原因は材料に書いてあったアーモンドパウダーがなかったからココアで代用したせいだ。
 
しょんなか。
 
というわけで、いっただっきまーす。
 
 
 

感想

 
うん。めっちゃ固い。ふわ感なし。たぶん、砂糖が多かったり、薄力粉が多かったり、そしてなによりアーモンドパウダーがなかったせいだ。
 
でも味はまあまあ。
 
間に挟んであるブルーベリージャムとバターで作ったクリームが美味しい。バターとジャム混ぜるとヨーグルトジャムみたいな感じになるのんだぁ。とか同じ乳製品だからそらそうだろ!みたいなことを漠然と思いました。
 
アーモンドパウダー買ってきてまた作ろう。
 
 
 

衝動的にクッキーを作るというあれ。

オレの中にあるなんの血がそうさせるのかわからないけど、衝動的にクッキーを作った。

 

f:id:m0nta:20160524132000j:plain

 

そもそもお菓子なんて作ったことなかったので初じめての手作りお菓子。手作りお菓子バージンはクッキーに捧げられたわけです。

 

材料を整えたり、混ぜたり、焼いたり。

 

楽しい。

 

1.材料を整える工程

 

もうあれだよ。最初から楽しいもん。材料を計量。それがおれを魅了!YO!!

 

なんかちっさい入れ物に砂糖とかいれて、小麦粉を量るのとかもなんか実験みたいで楽しい。

 

2.混ぜる工程。

 

泡立て機でかしゃかしゃやるのはなんだろう。あの感じ。疲れるけど。疲れるけどすっごい楽しい。

 

まずバター混ぜるんだけど、なんでこんな楽しいんだろうってくらい楽しくなった。形が変わって、違う状態のものになるのがいいのか。変身してるかんじ。混ざっていく感じ。フュージョンや!そのあと小麦粉入れて。なんでこんな形になるんだ!ッて感じ。楽しい!

 

3.焼く工程。

 

焼くとできる。食べる。うまい!すごい!なんかこれあれじゃん!クリエイト!クリエティブ!クリエイティビティ!

 

楽しい。

 

結論

 

お菓子作るの楽しい。

 

 

試運転てき撮影回。

 

フィルムも手に入れたので試運転を兼ね、K2ちゃんを連れてちょちょいと撮影してみました。

 

あっと熊本駅

 

f:id:m0nta:20160220064625j:plain

 

ピントが合ってない上にぶれている。フィルムはISO100。明るさが足りないと、当然シャッタースピードをどうにかしないといけないわけですが、ぼくのK2ちゃんはシャッタースピードが壊れていて125分の1固定です。シャッタースピードを長くしたければバルブにするしかないのでちょっとバルブでとってみた結果これです。三脚も使わず手持ちでやったらこーなっちゃいましたナミダ。

 

f:id:m0nta:20160220064707j:plain

すげぇぼける!!・・・ぼけるんだけど、ピントが変なとこに。むつかしい・・・。

 

f:id:m0nta:20160220064848j:plain

ちょっと白すぎ?

 

f:id:m0nta:20160220064922j:plain

高校生(中学生かも)。なんか素敵な4人組でした。いいなぁ。おれも帰りたい。

 

以上。

 

そんなこんなで。結果。

 

楽しい!

 

って話です。ピント合わせたり、露出調整が難しくて、変なとこにピント会ってたり、アンダー過ぎたりオーバー過ぎたりってのが多いけど、カチャカチャいじってカシャカシャとるの楽しいヾ(*´∀`*)ノ

 

次はなにとろっかなー。

フィルムを買った話。

うちにこれみよがしに鎮座しているペンタックスK2ちゃん。かわゆす。しゃっきりボディに、無骨な男らしさを兼ね備え、かつ小ぶりでキュートなフォルム。もうこれはかわゆすですな!

f:id:m0nta:20160206065752j:plain

 
ですから、ことあるごとにかしゃかしゃやってしまうんです。かしゃかしゃ。ファインダーを覗いては、ピントを合わせ、かしゃかしゃ。じーこじーことフィルムを巻き取り、またファインダーを覗いて、ピントを合わせ、かしゃかしゃ。ただし、フィルムは入っていまません。そう、フィルムが入っていないんです。
 
なんてこった!/(^o^)\<パンナコッタ
 
フィルムが入っていないカメラというのは、非常に悲しいもので、まさに、心ここに非ずとかいて悲しいもので、フィルムカメラにあらず的な、もうほんと、かしゃかしゃやってもなにも記録されず、なにも映らず、ただただ僕の心のフィルムに投影されるばかり。心のフィルムにたまった想い出をなんかいい感じにまとめてそしてそれがなんかいい感じに思い出されるからいつまでも君のことを忘れらないよー、なんかだから、そうつまり、すげーたくさんとれるフィルムでも取りきれないほどのそういうやつがたくさんあるからいいよね、結婚しよう!みたいなそんな歌には騙されない、だってたくさん取れるフィルムがあったにこしたこと無いんだから!
 
欲しい!フィルムが欲しい!(心の叫び(渇いた叫び(挫けそうな胸に突き刺す
 
しかし、これがまたなかなか売ってないのよフィルム。そして売ってあっても高い。デジカメとかあいほんカメラに慣れてる僕にしてはいかんともしがたいあれがあって、だって撮影するのが有料になるってことだもの。デジタルだと何枚とっても無料。でもフィルムカメラだとそうはいかず。
 
24枚撮り
36枚撮り
 
みたいな、限られた枚数を撮影できるフィルムを有料で買うことになるから、例えば、24枚撮りで600円位する場合は、1枚、えーと、1枚あたり、、、、なんだこのすぐ計算出来ない数字は。。。。えーと、まあだいたい30円くらいですかね、30円しないくらいか、まあだから1枚あたり30円しないくらいかかるんですよ!
 
そうなると、そりゃあれですよね!高い!…ですよね?ん?あれ?…30円しないくらいって…安くない?あでも、ほら、現像代もかかるじゃない!だからそれも加算すると、あ、あとプリントとか、まあほら、つまり、値段がね!。。。。あああ、もう、もうなんかちょっと話が長くなったんで、ちょっと端折ります。僕の心の声を書きすぎました。
 
つまり、フィルムを買いました!
 
そう、フィルムカメラにはフィルムが必要ですから。ペンタックスK2ちゃんをいつまでもかしゃかしゃマシーンとしておくわけにはいきませぬので。で、ちょっと色々探した結果、Amazonさんが一番良いお値段だったので、これを買うことに。
 
これだと、フィルムひとつあたり220円くらいになるので、とてーもお得!10個セットで買わねばならぬのであれですがわーい。
 
そんなこんなで昨日くらいに発送メールがきて一段落。いちだんらくと読むか、ひとだんらくと読むかに関してはもはやおまかせしますが、そんなこんなで、わくわくしながらフィルム待ちしていた僕。
 
ところが、なにを思ったのか、僕はカメラ屋さんにふらっと立ち寄ってしまったのです。近所の。ちょっとキョロキョロして、ウロチョロして、このお店現像できるのかなーなんつって!そんな感じで店内をうろうろしていたら。レジ前に。
 
 
 
フィルムさん「おっす、おらカメラフィルム!1個180円だぞ!」
 
 
 
(  Д ) ゚ ゚<一個売りな上に、尼さんよりやっすい!!
 
 
 
なんてこった!/(^o^)\<パンナコッタ
 
 
 
買いました。